ITOSKI

イトスキ。糸好き。日々のこと。

Sock Blankのこと

ロングピッチ毛糸流行ってる…。ここ何年かずっと流行ってる気がする。
あと、大大大流行しているのがソックヤーン。編んでいくと勝手に模様ができるって毛糸。
チョー素敵だけど自分で作るの難しそ~う。と思ってました。
編むときも、編み始めの色を左右で違えちゃったら、違うシマシマになっちゃうでしょ?
毛糸1玉の頭とお尻から編んだりするとシマシマの順番も変わっちゃいますしな。 んー、敷居が高い…。
自分で染めた糸だとおんなじに染めたつもりでも必ず色がずれちゃいます。 かと言ってただの段染めもにゃ~。

そ・こ・で

2本同じに絵を描くように染めれば面白い模様がでるんじゃね?っというのがSock Blankを使った靴下編みです。
2本取りの白い毛糸を単純な編地で適当に編んだもの(Sock Blank)を染めると…?
2本取りで編んだ編地をほどけば2本同じように染まっているという、2本同じ毛糸ができるというスンポー。
シマシマにしたければ編地をシマシマに染めるのです。
絵を描いたりするとランダムに色が現れて、それはそれは面白い模様になります。
(どちらかというとランダム派)

靴下ニッターのみなさまは円形に編める編み機でチューブに編んだものを Sock Blankにご利用の様子ですが、
ワタクシは普通の「編み機」を使って四角に編んだものを使いました。
今回は前に紡いでおいたコリデール羊の細めの毛糸(中細くらい)を2本取りで、 ざっくり30cm*50cmくらいの長方形に編みました。これがSock Blank。
Etsyなんかを徘徊していると白いSock Blankや染め終わったSock Blankを売っていますな。

↓こちらがワタクシのSock Blank

f:id:itoski-mitsuyo:20190212145044j:plain
ダルっとしてますが、ちゃんと長方形ですよ

いい感じでドリーミングな色合い(笑)

f:id:itoski-mitsuyo:20190212145053j:plain
1/4を青、ピンクと緑をシマシマにして、黄色を散らかしました

思いもよらない模様になるのがSock Blankの醍醐味。
2本取りをほぐしつつ編んでいくので、1玉ずつに分けるのは癇癪の元になりまする。
そんなわけで、横着して左右同時にスパイラルに編みます。

f:id:itoski-mitsuyo:20190212145056j:plain
これで1/3くらい

かかとなし、フリーサイズの靴下できあがり~

f:id:itoski-mitsuyo:20190212145102j:plain
結構長いです。ハイソックスくらい。

手紡ぎ毛糸なので、あったかいはず!