ITOSKI

イトスキ。糸好き。日々のこと。

お帽子編みましたの

このところちょっとだけ過ごしやすいですわね。 夏の暑さはもうたくさんですよ。早く秋になって、そんでもって冬になってもらいたいです。 暑くて編み物辛いんだもんね。 さて、こないだから取り組んでいた「デイジーステッチ」のお帽子が編みあがりましたの。 このお帽子、けっこういい感じの焦げ茶色。 「コーモ」という種類の羊の毛で紡いだ毛糸で編みました。 これねー、ちょっとだけ工夫したんですー。 羊の毛に含まれる脂をぜーんぶ洗い流すんじゃなくて、 いーー感じに残したわけですよ。 そうすると…じゃじゃーん!雨にも雪にも負けない毛糸になりまーす。 このお帽子をかぶる予定のお人は寒いところに住んでいるので、 雪が降って頭が濡れたら寒いもんね。ぐふ。(自画自賛) もちろん出番は寒くなってからですけどさ。 で、ITOSKIでよく登場するこのカタチ、気分によってかぶり方を変えていただけるとよろしいかと。